特注品制作

  • HOME
  • 製品紹介|小型昇華精製装置

小型昇華精製装置

小型昇華精製装置

昇華状態が観察可能、研究開発・教育での少量多種の処理に最適

有機エレクトロニクス原料開発・生産で原料の純度を上げるために必要となる昇華精製。これまでの昇華精製装置は加熱炉および過熱源により内部観察が難しい状態でした。

旭製作所ではガラス製装置開発・製造のノウハウを注ぎ込み、昇華状態を観察できるヒーターと炉心管を開発。研究開発・教育分野での少量多種の処理に最適な昇華精製装置です。
ユニットを増設することにより、処理量を増やすことも可能です。

営業時間9:00~18:00 0968-68-2121無料相談フォーム

旭製作所の小型昇華精製装置の特徴

・昇華状態が観察可能
・ヒーター部、炉芯管、回収管が石英ガラス製のため、昇華状態を観察できます。

  • 小型昇華精製装置
  • 小型昇華精製装置、ヒーター電源・温度センサー
  • 小型昇華精製装置、一人で組立
1架台
2ヒーター
  • ヒーターブロック毎に個別温度調整が可能です。
  • 1ブロックでも温度勾配を作る事ができ、4つのブロックの位置を組み替えることで、管内をご希望の温度分布に設定できます。
  • 万が一故障した場合でも、1ブロックのみの交換で済みます。
3試料管
先端を封じる事で過熱側での精製を防ぎ、加温側での精製物捕集効率が上がります。
4回収管
短管の連結により、純度別のサンプリングができます。
5炉芯管
61人で組立ができます

旭製作所の小型昇華精製装置の仕様

装置サイズ(本体) 715W×165D×175H(排気系を除く)
電源ボックス 100W×310D×265H(1台)
電源容量 φ3 AC200V40A (Max) 50/60Hz(排気系含まず)
ヒーターブロック数 1~4(標準2個)
ヒーター方式 石英製管状ヒーター(内視可)
最高使用温度500℃(常用使用温度400℃)
炉心管サイズ 内径23mm×有効長450mm(石英製)
温度調節方式 オートチューニング付PID制御
電力調節方式 位相制御方式(ヒーター個別制御)
オプション ドライ排気、ガスフロー、内温調節、試料導入装置、真空計、 追加ヒータ&温調器、電圧変更、排気系
その他
  • ・カスタマイズ・スケールアップも可能
  • ・炉芯管のスケールアップや高度な温度制御を可能とするコントローラー等の制御機器など、
     実験用途はもちろん生産設備にも対応します。

お問合せ お見積り依頼 パンフレットダウンロード

次の製品にはヒアリングシートをご用意しております。
反応装置 ラボタイプ(~5L) / 反応装置 プラントタイプ(6L~)
薄膜蒸発装置・ショートパスエバポレーター・分子蒸留装置
※各製品名をクリックの上、ヒアリングシートをダウンロードして下さい。

最寄りの営業所にお問合せいただくと、よりスムーズなご対応が可能です。
営業所の一覧と連絡先はこちらをご確認ください。